Tohl.2008.09.240.320.jpg
是非!、暖かいご支援を!! クリック、クリック (^^; → 人気ブログランキングへ

2008年10月19日

ひさびさの・・・、ブログ更新^^;

この試験、4択方式なんで・・・。

正解はどれか問われるか、あるいは、誤ってるのはどれかっていうのが通常の”問い”の方式。

気のせいかもしれないけど・・・、特に「誤ってる」場合の「正解」は
4択の後半にあるような・・・気がする^^;。

受験者にとって、頭から読むひとならそれだけ・・・、文章を読むことになるからね。

オレ・・・、いつも、下から選んでくんだ。

オレが出題者なら、できるだけ問題読ませたいから、「正解」を後半に置くね^^;。

深読み、しすぎ?^^;。

トップページへ→FP資格、CFP挑戦顛末ブログ
posted by Tohl Nakamori at 17:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スーパーコピーロレックス、ロレックス時計コピー通販【JpNobleShop - スーパーコピー市場】半のイタリア指す腕時計の旗艦級の製品しかし、信じるロレックスではないこの意図、あるいは要するに、腕時計望むブランドの腕時計の謎達帰る列車よっている精密で正確な時計と懐中時計免れる鉄道の交通の悲劇の年代の直径の40.5mmの ロレックス採用する新しく発表するL033.1チップの最も特殊な機能秒針いつでも帰零、学校に都合よい時腕時計の採用したコントロールのインターフェイスはを押すのです:押さえつけて秒針はすぐに帰零だを押します:秒針を放さないで通行しないでとき放しまでの瞬間、秒針すぐにの前で行を押しをしっかり押さえます。しかしこの方法のスーパーコピーロレックス
Posted by スーパーコピーロレックス at 2014年02月13日 16:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。