Tohl.2008.09.240.320.jpg
是非!、暖かいご支援を!! クリック、クリック (^^; → 人気ブログランキングへ

2009年06月05日

中小企業経営承継円滑化法|非上場株式の贈与税の納税猶予制度

非上場株式の贈与税の納税猶予制度、”猶予税額”の免除について

概要はこちら↓
非上場株式の贈与税の納税猶予制度


<”猶予税額”の免除の条件>
贈与者の死亡
 ↑相続税の猶予税額免除との相違点
 この場合、贈与者から経営承継受贈者に相続があったとみなして相続税を課し
 その後、納税猶予猶予を適用可
・後継者が、死亡の日まで対象株式を保有し続けた場合
 ただし、一部譲渡した場合には、売却部分に対応する
 税額と利子税納付の必要がある
・会社が破産した場合
 過去5年、納税猶予対象者・当該者と生活を一にしている
 者が受取った配当・過大役員報酬等に相当するものは免除
 されない

トップページへ→FP資格、CFP挑戦顛末ブログ
posted by Tohl Nakamori at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフプランニング|制度変更 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。