Tohl.2008.09.240.320.jpg
是非!、暖かいご支援を!! クリック、クリック (^^; → 人気ブログランキングへ

2009年05月21日

中小企業経営承継円滑化法(民法の特例)

中小企業経営承継円滑化法(民法の特例)が
本年3月1日に施行されました。

しばらく、これをみていきましょう


<目的>
・中小企業の事業活動の継続を支援

<内容>
・遺留分に関する民法の特例

・資金需要に関する支援措置

・相続税の課税についての措置

トップページへ→FP資格、CFP挑戦顛末ブログ
posted by Tohl Nakamori at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフプランニング|制度変更 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

裁判員制度(その3)

裁判員制度は、なぜできたか?
その狙いは、下記のとおり

・市民が参加することにより、分かりやすい裁判を目指す
・裁判自体に関する市民の理解や関心を高める
・専門家とは異なる視点や市民感覚を入れることで公権力に
 よる独善的な裁判となることを防ぐ
・国民主権である以上、社会のあり方について、国民自身が
 権限と責任をもつため

トップページへ→FP資格、CFP挑戦顛末ブログ
posted by Tohl Nakamori at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフプランニング|時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

裁判員制度(その2)

「あなたは裁判員になれる?」診断^^v
下記のすべてにYESなら・・・、
貴方は、裁判員になれる^^v

・日本国籍をもっている?
・20歳以上?(→70歳以上の辞退可能)
・現在のところに3ヶ月以上住み、住民登録している?
・義務教育を終了している?
・「成人被後見人または被保佐人」ではない?
・禁錮以上の刑に処されたことはない?
・職業は、法律の専門・職自衛官・警察官ではない?

いかがでしょう?^^;

トップページへ→FP資格、CFP挑戦顛末ブログ
posted by Tohl Nakamori at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフプランニング|時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

裁判員制度、5月スタート!

いよいよ、裁判員制度、5月スタート!。
しばらく、裁判員制度、みていきましょう^^v

<地裁での選任から公判まで>
・裁判員裁判の対象事件(殺人等の重大事件)を検察官が起訴
・候補者を候補者名簿からくじで選出
・選任手続き期日のお知らせ(呼び出し状)と事前質問状を候補者へ送付
・70歳以上の辞退希望者等をはずす
・候補者は、地裁へ
・裁判長の質問手続きで、辞退理由(次回以降説明)が認められる人をはずす
・残った人数が多い場合、PCでくじ引き
・裁判員(原則、6名)と補助裁判員を決定
・公判開始


トップページへ→FP資格、CFP挑戦顛末ブログ
posted by Tohl Nakamori at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフプランニング|時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

”育児休業・介護休業等、育児または家族介護を行う労働者の福祉に関する法律” に基づいて休業している被保険者の保険料の徴収について

”育児休業・介護休業等、育児または家族介護を行う労働者の福祉に関する法律”
に基づいて休業している被保険者の保険料の徴収について

事業主が保険者に申し出した場合

・育児休業している被保険者の保険料は徴収されない
・介護休業は、徴収される(・・・なぜ?^^;)

トップページへ→FP資格、CFP挑戦顛末ブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。